就活アプリの決定版

速
効内定

速効内定トップ > 就活ノウハウ > 就活にかかるお金の節約術

就活にかかるお金の節約術

Posted On 2016.1.5

就活に集中することによってただでさえバイトができない時期にも関わらず、かかってしまうのが就活費用…バイトできても学生のバイトによる収入なんて知れたもの。それでも証明写真や履歴書、スーツなど、どうしても必要な出費ばかりがかさんでしまいます。節約できるところはうまく節約して切り抜けましょう!


交通費の節約

就活において一番必要とも言えるのが交通費。何度も出向けば出費もかさみます。交通費を節約するために一番必要なのは、時間に余裕をもつこと。寝坊してタクシーをつかう頻度をなくしたりすることです。他にも、電車とバスならどちらが安いかしっかり計算したり、金額によっては1日乗車券を購入したり定期券を購入する方が安いこともありますよね。普段の外出とは違いますから、より安い方法を考えるのが一番です。


飲み物、食費の節約

これは節約の基本とも言えますよね。面接前はカフェなどに寄ってしまいがちなところを、タンブラーや水筒を持参することで節約したり、弁当やおにぎりを作っていくだけでも外食より交通費1回分くらいは浮くはずです。


本の節約

就活において企業を調べたり、細かな知識を得るために書籍を購入する学生は多いはず。ですが、そんなとき一度図書館にいく事も立派な節約です。ゆっくりと本が読める空間もあり、揃えられた本を借りて帰るのもよし。なかったら人に聞いてみるなどすることで、本代も相当な節約になります。


適度なストックをもつ

女性に多いのが、出先でのストッキングの伝線。どこにでも売っていますが、コンビニで買うよりも安いところで買いだめしておくのがいいですね。 ストッキングだけでなく、ペンやメモ帳も安いところで買っておき、忘れ物のないようにチェックしておくだけで立派な節約になります。


節約と聞くと、我慢することと考えられがちですが、持参する、下調べをするというだけの話ですから簡単ですね。出費を抑えることで浮いたお金でたまにリフレッシュしたりすれば気分もいいですね!


スポンサーリンク

>>Archive Page

就活ノウハウ おすすめ記事

Twitter

ページトップ