就活アプリの決定版

速
効内定

速効内定トップ > 就活ノウハウ > あなたは何個ある?!就活『あるある』をまとめてみた

あなたは何個ある?!就活『あるある』をまとめてみた

Posted On 2016.1.4

就活は将来を決める大切なもの。精神的にも肉体的にも、普段経験しないようなことの連続でかなりのダメージを受けますよね…そんな時のあるあるを紹介します。無事就活が終わればきっと笑い話しになりますから、乗り越えていきましょう!


全てがプレッシャーに聞こえてしまうあるある

落ちた~、ダメかぁ~などのマイナスが全て自分のことに聞こえるあるある。
受験の時にも感じたことがある方は多いと思いますが、その時期になると周りの会話が本当に気になってしまうんですよね…
安らぐはずの家で、「あっ、落としちゃった」と不意に聞くだけでビクっとしてしまったり…大丈夫大丈夫と言い聞かせる癖をつけてメンタルの強化に努めましょう !


世間は狭いあるある

会社の外でぶつかった人、電車で居合わせた人、さっき落とした物を拾ってくれた人が実は面接官だったあるある。
実は会話を聞かれていたり(しかも「この会社は受かっても蹴るんだけど~」的な会話だったり)、ぶつかって謝らなかったことを覚えていたり…世間は狭いとよく言いますが、本当に悪い事はできない瞬間ですよね。あ、朝の…となる瞬間ほど凍りつくものはないですよね。


SNSで友達の内定を知るあるある

切なくなる瞬間ですよね。SNSを利用している人が増えている世の中。会社のアカウントもたくさんある為、自分も登録しておいたのに、友達の内定をSNSで知ってしまうあるある。おめでとう!とコメントしつつ、複雑な気持ちになりますよね。


ダメだった企業のCMが流れると切なくなるあるある

大企業であればあるほどCMを流していたりしますが、自分がダメだった企業のCMを見かけてしまうとかなりブルーな気持ちになりますね。
流れる度にチャンネルを変えたり、楽しいCMなのに親までも沈黙してしまって複雑な気持ちになったり。最終的にはテレビをつけなくなったり。就活を頑張って、気兼ねなくテレビを見られるようになりたいですね!


面接においてリーダーが増えるあるある

バイトのリーダーでした!部活で部長を務めていました!サークルでの幹事でした!などなど、まとめ役の存在が急に増えるあるある。
大したことはやっていなくても、役職についているということをアピールするために言い出す人が増えますよね。しかし、リーダーということだけをアピールしても、内容が薄ければ逆効果ですから注意ですよ!経験ほど語れるものはありません!


人それぞれ、経験それぞれとは言え、当てはまるものもあるのではないでしょうか?終わってしまえば笑い話でも、終わるまでは死活問題。頑張って乗り越えて、あ~あるある…と笑って話せることを祈っています!


スポンサーリンク

>>Archive Page

就活ノウハウ おすすめ記事

Twitter

ページトップ