就活アプリの決定版

速
効内定

速効内定トップ > 就活ノウハウ > 就活の必需品!~持ってて良かったアイテム集~

就活の必需品!~持ってて良かったアイテム集~

Posted On 2015.12.02

就活はいつだって行動あるのみ。今回は持ち歩いて得をする七つ道具をご紹介します。備えあれば憂いなし!就活は身一つで行うもの!


就活は身一つで行うもの!就活7つ道具とは?

1、筆箱の中身
筆箱の中身は必要最低限にしましょう。基本のボールペン、蛍光ペン、シャープペンシル、消しゴム、修正テープ。特に黒のペンは絶対に使うものですが、黒のペンって好みがありますよね。細いものから太いものやインクの種類も様々です。使い分けるアドバイスとしては、ポケットに入れて持ち歩くものはワンタッチでペン先が出せるもの、履歴書を書くときは自分が一番使い慣れているもの、メモなどはインクがすぐ乾くもの、と使い分けるといいかもしれません。

また、黒と赤とシャープペンシルが一緒になっている3徳ペンなどはすぐ使ったり重要なところにワンタッチで色付けできたりとおすすめです。


2、バインダー
説明会でも、出先でのちょっとした紙の手直しでも、パッとだせて活躍するのがバインダー。そこらへんの壁で…なんてやるよりもずっとスマートですね。



3、腕時計
当たり前…と思われますが、意外にも今はスマホで時間を確認する人が多く、時計離れをしている人が多いんです。面接会場でスマホを出すよりも、スッと腕時計を確認できた方がスマートでスタイリッシュです。スーツに合った腕時計を付けてみましょう。


4、ホコリ取り
スーツってすっごくホコリが目立つんです。しかも、自分では気づかなかったり見落としがち。そこで、ポケットに入るタイプのホコリ取りは大活躍でしょう。会社に入る前、最終身だしなみチェックでサッと全身を辿るだけでもやらないより全然違ってくると思います。


5、モバイルバッテリー
これは必要?と思いますが、これこそ備えあれば憂いなし。もしもハプニングで電車が遅れたら?もしも事故にあってしまったら?そんな時スマホの充電が切れていたら…時間に間に合わないから諦めよう…よりも、一報。スマホで電車や経路を調べたりもしますから、連絡手段としてもスマホの充電はしておきたいもの。コンパクトなものばかりですから、一つ持っておくだけで安心感が違います。


6、靴墨
スーツを整えたりネクタイを直したり…そこまで気付くのになぜか忘れてしまうのが靴。普段革靴を履く機会もあまりないでしょうから、スニーカー感覚でいるとどうしても忘れてしまう…。しかし、革靴は汚れやすい!ちょっとのホコリ、駅の階段で擦った程度でも白い線がスーッと入ってしまいます。そんなとき、ハンディタイプの靴墨があれば、どこでもすぐにピカピカに。面接や説明会で座ったときほど足元は見えてしまいますから、靴まで気を使えるよう癖付けておきましょう。


7、ファイル
履歴書をクリアファイルに入れる人は多いけど、クリアファイルって意外と折れやすい!バインダーと見開きで対になったものもありますから、提出用のクリアファイルごと挟めるような丈夫なものが一つあるといいでしょう。


まとめ

パソコンやタブレットが必要だったりは人それぞれですが、七つ道具は社会人になってもきっと役立つはず!鞄の中身を今一度確認してみましょう。


スポンサーリンク

>>Archive Page

就活ノウハウ おすすめ記事

Twitter

ページトップ