就活アプリの決定版

速効内定

速効内定トップ > 就活ノウハウ > 就活を始めるタイミングはいつ頃がベストなの?

就活を始めるタイミングはいつ頃がベストなの?

Posted On 2015.11.07

学校では「この時期に始めなさい!」と言われたと思ったら、今度はハローワークで「この時期がベスト!」、インターネットの就活サイトでは「始めるならこの時期!」と、色々なところでまったく違う時期を提示されて困ったことはありませんか?
結局、どの時期で就活を始めるのがベストかまとめてみました。


「就活を始める」にはパターンがある

「就活が始まる」と一言でいうと、何を始めるかは人によって解釈がまるで違います。面接の始まりを就活と言う人もいますし、情報取集から就活という人だっています。人それぞれ、就活のスタートは違っているのです。では学校やハローワークが言う「就活」はどのことを言うのでしょうか。

これも人それぞれ意見が違うように、各機関での就活のスタートの意味も違ってきます。例えば学校で就活というと最初に自己分析をするのが一般的でしょう。最初から企業探しをするところはあまりありません。そのため、学校が就活のスタートとして提示している期間は最初の自己分析をする期間だということになります。
他にも、ハローワークだったら企業探しだったり、就活サイトではエントリーが始まる期間であったり、その機関が何を重視しているかで就活を始める期間が違うのです。 このように、就活解禁日と全く違う日を提示されても、それは下準備をしたりする期間というようにとることができるのです。


始めるべきタイミングとは

それぞれの機関のペースであることがわかっても、就活を始めるタイミングに色々な日を言われて困っている人も多いと思います。
だいたいの目安ですが、就活解禁日の2、3ヶ月前に自己分析を始めて、自分にどんな職種が向いているかなどを決定しておくと解禁日からのエントリーが上手くいきます。

就活を円滑に進めていくために、そして社会人になったときに安定して仕事が進められるように、就活スタートの期間はしっかり自己分析をしておきましょう。


スポンサーリンク

>>Archive Page

就活ノウハウ おすすめ記事

Twitter

ページトップ