就活アプリの決定版

速効内定

速効内定トップ > 就活ノウハウ > 人目ばかりを気にしてしまう「アザコン」になってない?

人目ばかりを気にしてしまう「アザコン」になってない?

Posted On 2015.11.15

何をするにも周りの目が気になってしまう、他人の評価に左右されすぎてしまう…そんなあなた、もしかしたら「アザコン」かもしれません。今回は最近話題となっている「アザコン」について解説します。


「アザコン」って何?

アザコンとは「アザー(other、他人)コンプレックス」の略。アザー、つまり他人の目線や評価に対して過剰に反応してしまう人のことです。

アザコンは自分の言動の基準を「他人に自分を良く見せること」に置くのが特徴。 たとえば、ちょっとしたお出かけでも過剰に着飾らないと気が済まなかったり、SNSで良い評価をもらいたいがために無理してブランド品を購入してしまったり…。これらはアザコンの典型的な行動です。

アザコンは特に女性に多いと言われています。友達同士の見栄の張り合いから、アザコンになってしまうこともあるそう。極端なケースだと、借金など現実の生活を犠牲にしても他人からの評価を得ようとする人もいるそうです。恐ろしいですよね。


「私、アザコン…?」と思ったら

もちろん、ほどほどであれば「他人の目を気にする」のは悪いことではありません。ただ他人の目という基準「だけ」で行動するようになると「アザコン」状態になってしまいます。

アザコンを回避するためにも、時には冷静になって、自分の言動を振り返ってみましょう。人の目を気にして必要以上に無理していないか?自分の好き嫌いをおろそかにしてまで他人の評価を優先しているのではないか?心当たりはないでしょうか。

ここで自分がアザコンになっているな、と思ったら、人と会うのを控えたり、SNSから一時的に離れたりすることをおすすめします。特にSNS依存はアザコンの原因のひとつとも言われているので注意したいところ。

他人と上手に距離を取って、本当に自分らしい生活ができるよう心がけていきたいものですね。

(記事提供:女子カレ)

[女子カレおすすめ記事]
クリスマスまでにA→Dカップに!?専門家も注目するバストアップ法がスゴイ?
不自然アイメイクは卒業!大人の「ナチュラルまつ毛」をつくるとっておきの方法
初月0円で始める全身脱毛!口周りやほっぺも含む50か所が月額9500円

※外部サイトへリンクします


スポンサーリンク

>>Archive Page

就活ノウハウ おすすめ記事

Twitter

ページトップ